読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいおんの聖地でワクワクしたお話



こんぬつはみなさん。

いきなりですが、けいおんってご存知ですか?

2007年あたり(適当)にまんがタイムきららで連載されていた、女子高生5人が廃部寸前の軽音楽部を立ち直らせる(?)作品です。主人公の平沢唯ちゃんが「軽い」「音楽」と書いて「軽音楽」というからカスタネット程度しかしないと思い入部したところからはじまったゆるふわ日常アニメです。見ててニヤニヤするやつですね(激寒)


f:id:gadget1022ITblog:20160919201110j:image唯ちゃん。

2009~2010年にはTVアニメ、映画化もされた大ヒットアニメです。

 

さて一ヶ月ほど前の8/10、モデルとなった旧豊郷小学校に行ってきました。今は建て替えられ新しい校舎もありますがけいおんのモデルとなった校舎は旧豊郷小学校です。 

 

京都駅からJRで彦根駅。そこから私鉄で豊郷駅まで行きます。片道1時間30ほど。1500円くらいでした。豊郷駅がなんと駅員も切符売り場もない無人駅なのです!!

こんなの初めて///

じゃあどうやってお金を払うかって?

なんと…車両の中にある整理券を乗った駅で取り、降りる無人駅(今回は豊郷駅)についたらわざわざ一両目まで行って車掌さんに整理券と値段を払うんです!!バスと同じ感じですね。(千葉だとそうだけどほかの県は知らん)


f:id:gadget1022ITblog:20160919200622j:image車内にある整理券発行機


f:id:gadget1022ITblog:20160919200716j:image無人駅の豊郷駅

 

さて、豊郷駅からは徒歩10分ほどで着くのですが歩いてる途中にもけいおんやほかのアニメのキャラたちがお出迎えしてくれます!!


f:id:gadget1022ITblog:20160919200822j:image
f:id:gadget1022ITblog:20160919200840j:image
f:id:gadget1022ITblog:20160919200851j:image  

 

どどーーーん。

豊郷は本当にあったんだ……


f:id:gadget1022ITblog:20160919201033j:image


f:id:gadget1022ITblog:20160919201058j:image

ちなみに旧校舎は図書館や市の施設としても利用されてるのでお静かに…。

見学は平日も休日もやってるはず!!!

日曜だけけいおんカフェっていうの開いていてお菓子やお茶も飲めます。(私は平日だったので開いてませんでしたorz)

 

また詳しい校舎の中などは明日にでも…

疲れたもん…